2020/12/30 16:05



こんにちは、マイコです。

とうとう大晦日目前ですね。お正月用のビールは準備できましたか?2020年最後のBEERTIFULでは、身近な酒店やスーパーマーケットでも購入できる、ドイツビールの代表的スタイル「ヴァイツェン」についてご紹介します。

ヴァイツェンってどんなスタイル?


ヴァイツェンはドイツ語でWeizen=「小麦」という意味で、南ドイツ発祥のスタイルです。ほとんどのビールは大麦麦芽を原料としていますが、ヴァイツェンは小麦麦芽が半分以上の割合で醸造されています。現在、一般的にはビールと言えば黄金色のイメージですが、ヴァイツェンが誕生した当時はダークビールが主流でした。ヴァイツェンは、それより乳白がかっているため、ベルギー発祥のベルジャンホワイトと同じく「白ビール」に分類されます。


ヴァイツェンは上面発酵のエールビールの一つですが、多くのヴァイツェンは、他のビアスタイルよりたんぱく質が多く、酵母を活かすため濾過されていません。そのため、ヴァイツェンは乳白がかった黄色がほとんどなのです。こうした濁りのあるヴァイツェンは「ヘーフェヴァイツェン」と呼ばれています。一方で濾過され透き通ったタイプのヴァイツェンも人気です。こちらは「クリスタルヴァイツェン」と呼ばれています。


ヴァイツェンの特徴

ヴァイツェンはエールビールに分類されますが、大麦麦芽が原料のビールに比べると苦みが薄いと言われています。ビール好きはもちろんビールが苦手な人でも飲みやすいようです。


また、泡立ちがよく、クリーミーな泡が長時間持続するのもヴァイツェンの長所です。酵母が発酵するときのエステルと呼ばれる香りや、バナナに似たフルーティーさも感じやすいそうです。


ヴァイツェンをおいしく飲むコツ



ヴァイツェンを飲むときは、ビールと酵母の濁り、泡のグラデーションを視覚で楽しめる、ヴァイツェングラスが最適と言われています。ヴァイツェンの豊かな泡がより持続しやすい形状なのもポイントです。


【商品名】シュピゲラウ ビールクラシックス ヘーフェ・ヴァイツェン 700mⅼ(2個入)

【価格】3,300円+送料

購入はこちら

また、ヴァイツェンは泡立ちやすいのが長所ですが、泡立ちすぎるとビールの味が感じにくくなることも。無駄に泡立ちすぎないように、瓶を立てて保存するのがおすすめです。

ヴァイツェンのおすすめビール

最近は品揃え豊富なスーパーなどで、ちょっと珍しいクラフトビールのヴァイツェンが置いてある場合もあります。興味がある人はBEERTIFULおすすめのヴァイツェンを探してみてはいかがでしょうか?


エルディンガー ヴァイス ビア ヘーフェ 


世界で最も有名で最も売れているヴァイツェンは、本場、南ドイツの醸造所エルディンガーで醸造されています。最近はイオン系スーパーなどでも取り扱いが増えているので手軽に購入できるようになって来ました。


炭酸ガスが強いため、きめ細かく泡立ちます。厚みのある泡のおかげで、まろやかさとホップのフルーティーさを長く楽しめると評判です。

【商品名】エルディンガー ヴァイス ビア ヘーフェ [ 330mlx6本 ]

【価格】3,300円+送料

購入はこちらから




木内酒造 ネストビール ヴァイツェン

本場ドイツやイギリスでも本格的なヴァイツェンとして認められ、入賞経験もある茨城県のブルワリー木内酒造のヴァイツェンをご紹介します。


木内酒造のネストビールは国内での認知度よりニューヨークなどで人気が高いそうです。シンボリックなフクロウがおしゃれなので欧米で受け入れられているのもうなづけます。デザインだけでなく、味も本場さながらのさわやかな味わいです。ビールが苦手な人や白ワイン代わりにヴァイツェンを飲みたいシーンでおすすめです。


【商品名】木内酒造 ネストビール ヴァイツェン 瓶 330ml×3本

【価格】1,446円+送料

購入はこちらから

銀河高原ビール 小麦のビール


クラフトビールというと瓶ビールのイメージがありますが、岩手県銀河高原ビールは日本人に身近な缶ビールにこだわった醸造をしています。缶ビールだからと侮ってはいけません。


ビール自体は本格的で繊細な味わいです。小麦のビールと銘打った、こちらのビールは伝統的なヴァイツェンの材料・製法を手本にさわやかでまろやかな飲み心地に定評があります。スーパーなどでの取り扱いも多いので、お正月準備の仕上げにぜひ探してみるのも良し、グラス付きをこちらで購入するのもおすすめです!


【商品名】銀河高原ビール 小麦のビール グラス付きセット[ 350ml x 6本 ]

【価格】2,642円

購入はこちらから


今回がBEERTIFULの2020年最後の記事になります。2021年も皆さんとたくさんのビールにまつわる情報をシェアしていきたいと思っています。来年もBEERTIFULを何卒よろしくお願いします!

ではでは、BEERTIFULでBEAUTIFULな新年をお迎えください


------------------------------------

ビール好きの人のための情報・グッズサイト

BEERTIFUL(ビアティフル)


https://www.beertiful.net/

------------------------------------